時短と節約を両立するスキンケアならオールインワンジェル

経済的に済ませたい

複数のコスメを使っていると、使い終わる時期が異なってしまい、中々統一をすることが出来ません。


また色々追加をして購入をするとコストもかかってしまいます。


それなのに、毎回微妙に余ってしまってもったいないのと、ライン使いをしているので一斉に全部なくなるタイミングが無く、仕方なく全部使い続けてしまうという状態でした。


オールインワンコスメであれば、終わる時期が異なってしまうということもありませんし、基本的にライン使いよりも圧倒的にリーズナブルに済ませられるので、ずっと興味を持っていました。


結構評判のいいものも多いですし、口コミなどをみても肌質に酔ってはオールインワンの方が良いという声もあるくらいなので、私も思い切ってライン使いをやめてみようと思ったのです。


葡萄の樹液から作ったオールインワンジェル

私が使っているものは葡萄樹液ジェルというオールインワンジェルです。


その名の通り葡萄の樹液からできた化粧水であることから、天然成分なのでお肌にも優しいですし、世界で初めて化粧水として採用されたというところにも魅力的でした。


含まれている成分もインターネットでチェックをすることが出来るので安心です。


たっぷり入っているので長く使うことが出来るのもメリットです。


通販で定期購入をしているので、なくなってしまって慌てるということもありません。


お肌に優しいということもあるので、以前使っていたコスメのようにお肌がヒリヒリするなどのトラブルも今は抑えられています。


たっぷり使っても大容量なので長持ちしますし、使いやすいということもあります。


美白タイプなので日焼けによる紫外線からのダメージも抑えることが出来るようになっているので、なんとなく安心です。


夜はパックのようにして使うことできるのもよい点です。


時間もお金も節約できる

メイク下地としても使うことができ、使えば使うほどお肌のトラブルも抑えることが出来るようになったと思います。


今は色々なメーカーのオールインワンコスメがあるので、どれを使ったらいいのか分からないという人も多いようですが、やっぱり1本で済ませるという性質上、絶対に保湿力だけは高いものを使用した方がいいと思います。


そもそも洗顔後のスキンケアは保湿がメインなので、最低限それだけはしっかりとやる必要がありますよね。


肌質にもよりますが、まずは保湿力の高さを売りにしているものを選ぶべきだと思います。


オールインワンコスメを使うようになってから、メイクにかかる時間も短縮をすることができましたし、スキンケア用品を購入するコストも抑えることが出来るようになったので、一石二鳥だと思います。


色々使えるオールインワンコスメだったので購入をして良かったです。